一飜


立直 (リーチ) *門前
テンパイの宣言によって成立する役
待ち



一発 (いっぱつ)
立直をかけた後、1巡以内に和了した場合に成立する。ただし、鳴きが入ると無効になる。



門前清自摸和 (メンゼンチンツモホー) *門前
門前かつツモ和了の場合に成立する。
待ち



断么九 (タンヤオチュー)
么九牌(一九字牌)を一切使わず、中張牌(数牌の2~8)のみを使って手牌を完成させた場合に成立する。
待ち



平和 (ピンフ) *門前
面子が全て順子で、雀頭が役牌でなく、待ちが両面待ちになっている場合に成立する。
待ち



一盃口 (イーペーコー) *門前
223344など、同種同数の順子が2組ある場合に成立する。ただし鳴いてはいけない。
待ち



役牌 (やくはい)
三元牌・自風・場風による刻子もしくは槓子がある場合に成立する。
待ち



嶺上開花 (リンシャンカイホウ)
槓を行い、不足した牌を補充するため嶺上牌を引いた際に、引いた牌が自らの和了牌であった場合に与えられる。



槍槓 (チャンカン)
他家が加槓を宣言した際、その牌が自らの和了牌であれば和了を宣言できるというもの。



海底摸月 (ハイテイモーユエ)
海底でツモあがりした場合に成立する役。



河底撈魚 (ホーテイラオユイ)
河底でロンあがりした場合に成立する役。



二飜


三色同順 (サンショクドウジュン) *喰い下がり
萬子・索子・筒子それぞれの色で同じ並びの順子を作ったときに成立する。
待ち



一気通貫 (イッキツウカン) *喰い下がり
同種の数牌で123・456・789と揃えると成立する。
待ち



混全帯么九 (ホンチャンタイヤオチュー) *喰い下がり
4面子1雀頭の全てに么九牌(一九字牌)が関わっている形。
待ち



七対子 (チートイツ) *面前
対子を7組そろえることで成立する。
待ち



対々和 (トイトイホー)
刻子を4つ作って和了した場合に成立する(槓子が含まれていてもよい)。
待ち



三暗刻 (サンアンコー)
暗刻を3つ作って和了した時に成立する。暗槓が含まれていてもよい。
待ち



混老頭 (ホンロウトー)
4面子1雀頭が全て么九牌(一九牌と字牌)だけで構成された和了形。
待ち



三色同刻 (サンショクドーコー)
萬子・索子・筒子それぞれの色で同じ数字の刻子(槓子も含む)を作ったときに成立する。
待ち



三槓子 (サンカンツ)
槓子を3つ作って和了した時に成立する。
待ち



小三元 (ショウサンゲン)
三元牌(白・發・中)のいずれかを雀頭とし、残り2つを刻子にすることで成立する。
待ち



ダブル立直 (ダブルリーチ) *面前
第1ツモの時点でテンパイし、第1打で立直した場合、通常の1翻ではなく2翻として計算する。ただし、その前にチー・ポン・カンが入っていた場合は、第1打でのリーチ宣言でもダブル立直にはならず、通常のリーチとして扱われる。



三飜


混一色 (ホンイーソー) *喰い下がり
萬子、索子、筒子のどれか一種と、字牌だけを使って和了ったときに成立する。
待ち



純全帯么九 (ジュンチャンタイヤオチュウ) *喰い下がり
4面子1雀頭の全てに老頭牌(一九牌)が関わっている形。
待ち



二盃口 (リャンペーコー) *面前
一盃口が2つ出来ている和了形である。
待ち



六飜


清一色 (チンイーソー) *喰い下がり
萬子、索子、筒子のいずれか一種の牌だけを使って和了った時に成立する。
待ち



役満


国士無双 (コクシムソウ) *面前
13種すべての么九牌、すなわち字牌7種と一九牌6種を1枚ずつ揃え、そのうちのどれか1種を2枚(雀頭)とした和了形。
待ち



四暗刻 (スーアンコー) *面前
暗刻を4つ作って和了した時に成立する。暗槓が含まれていてもよい。
待ち



大三元 (ダイサンゲン)
白・發・中の3種類をすべて刻子または槓子にして和了した時に成立す。
待ち



字一色 (ツーイーソー)
字牌のみで構成された和了形である。
待ち



小四喜 (ショウスーシー)
東南西北のうち3種を刻子(もしくは槓子)にし、残り1種を雀頭にして和了した時に成立する。
待ち



大四喜 (ダイスーシー)
東南西北の4種すべてを刻子(もしくは槓子)にして和了した時に成立する。
待ち



緑一色 (リューイーソー)
2,3,4,6,8の索子と發だけを使って和了ったときに成立する。
待ち



清老頭 (チンロートー)
手牌全体が老頭牌(一九牌)だけで構成された和了形。
待ち



四槓子 (スーカンツ)
暗槓・明槓を問わず槓子を4つ作って和了った時に成立する。
待ち



九蓮宝燈 (チューレンポウトー) *面前
門前で「1112345678999+X」の形をあがった時に成立する。
待ち



天和 (テンホウ) *面前
親の配牌の時点で既に和了の形が完成している状態。



地和 (チーホウ) *面前
子が配牌時点で聴牌し、かつ第1ツモで和了することで成立する。ただし、第1ツモの前にチー・ポン・カンが入ると無効になる。